マツモトヨーコ MATSUMOTO Yoko絵画「去年の今日をふりかえる」


マツモトヨーコ MATSUMOTO Yoko絵画「去年の今日をふりかえる」
紙にアクリル、アクリルガッシュ 額の大きさ/約57×45cm
●sold
gallerymorning@ybb.ne.jp

「いつかふたたび旅に出る」

自由に旅に出られなくなって1年、日常的な生活圏での営みだけではなんとなく自分の輪郭が曖昧になってしまうような感覚に陥ります。人によって旅の目的はさまざまあると思いますが、私の場合は、見知らぬ場所に自分を置いてみることで、一度自分を「素」に戻すというか、ぼやけた輪郭をはっきりさせ直すというか、いわゆる「命の洗濯」とか「リセット」みたいなことかもしれませんが、そんな感覚を求めているようなところがあります。コロナ自粛期間中、かつての旅を振り返りながら、ふたたび旅立つための心の準備をするつもりで制作しました。マツモトヨーコ


略歴

1982  京都市立芸術大学美術学部絵画専攻卒業
1984  同大大学院版画専攻修了

個展
1983  Rギャラリー(京都)
1985 ’87 ’88  ギャラリー白(大阪)
1986 ’89 ’90 ’93  ギャラリーview(大阪)
1993 ’95 ’98 ’00 ’02 ’03  スペースYUI(東京)
1995 ’89 ’00 ’02 ’05 ’07 ’09 ’11’14’16’’18'20  阪急百貨店うめだ店美術画廊(大阪)
1998 ’13 ‘15 ‘19 マニフェストギャラリー(大阪),ギャラリーTAF(京都)
2007 ’10  ギャラリー夢松洞(鎌倉)
2008 ’10  大丸神戸店アートギャラリー(神戸)  
2010  三越札幌店美術画廊(札幌)
2010 ’12  ’14 ’17’19 `20 ギャラリーモーニング(京都)
2011  ギャラリーAPA(名古屋)
2013 ’15 ’16 ‘18 ギャラリー新居東京(東京) 等多数
2018  K Itoya B1F(東京)

グループ展
1989  造形ユニットアルティジア(赤松玉女、田仲容子、マツモトヨーコ)による
    「王様の庭」(Cadiz/大阪)
1992  アルティジアによる「Bibliomania」(Livart/京都、フレームハウス/大阪)
2000  「犬と暮らす人の生活」のある日「展覧会をする」 ゴンザレス三上、小田英之、
   マツモトヨーコ3人展(ギャラリーTAF/京都)
2003  「絵画とイラストレーションの関係」 松本圭以子、マツモトヨーコ2人展
    (ギャラリーBE&be・名古屋芸術大学/愛知)
      「静かな時間」 民野宏之、マツモトヨーコ2人展(The 14th.Moon、
      マニフェストギャラリー/大阪)
2016  「Impression5  5人のイラストレーターによるリトグラフ」
        ギャラリーモーニング(京都)

 

0 件のコメント: